« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月に作成された記事

2005/12/24

今日はクリスマス・イブ

どーもJOKERです、今日はクリスマス・イブです!

テレビでやってましたが、「Christmas eve」ってクリスマスの前日って意味じゃないんですよね。

eveというのはEvening(夕方・夕暮れ)という意味で24日の夕方からクリスマス(ミサ)が始まるという事らしいんです。

芸能人や著名人らのブログもこぞってクリスマスに関連した記事を書いてます、ブログを始めて1年が経ちますがそんな私だって去年はきちんとクリスマスにちなんだ記事をかいてました。

クリスマスまでに見るべき映画」などがそうです。

今回はクリスマスの違う考え方を書いて見たいとおもいます。

続きを読む "今日はクリスマス・イブ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石川亜沙美のブログがスタート

どーもJOKERです、とうとう始まりましたね、石川亜沙美さんのブログ!

Dolce Vita」こちらかなり凝った作りになってますね、まさにココログの看板娘が眞鍋嬢だとしたら、OCNのブログ人では石川だと言わんばかりのオシャレなサイトです♪

サイト名「Dolce Vita」(ドルチェ ビータ)とは「甘美な生活」という意味ですが記事はスタイリッシュな感じで、時節柄クリスマスの話題からキャンドルの紹介をしており、まるでファッション雑誌の1ページのようです。

そんな素敵なサイトですが心配なのは更新されるかどうか・・・、まあ今日始まったばかりですし、ぜひこれからも期待しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/19

ドラマの手話率「オレンジデイズ」編

どーもJOKERです、さあこのシリーズ最後になりました。

今日紹介するのは比較的最近のドラマで記憶に残ってる人も多いのではないでしょうか、「オレンジデイズ」(主題歌 「Sign」 Mr.Children)です。

あらすじ(公式HPより抜粋)

妻夫木演じるどこにでもいそうな大学4年生・結城櫂と、柴咲演じる、病気で4年前に聴覚を失ったことにより心の扉を閉じてしまった女の子・萩尾沙絵のラブストーリーを軸に展開していきます 櫂と沙絵、そして、二人と同じ大学に在籍する翔平(成宮寛貴)、茜(白石美帆)、啓太(瑛太)。大学の卒業を1年後に控えた彼ら5人が、この先の自分の人生、恋愛、夢と現実などに、悩み、壁にぶつかり、怒り、涙し、お互いに手をさしのべあい、立ち上がり、笑いあう…。

続きを読む "ドラマの手話率「オレンジデイズ」編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/17

ドラマの手話率「君の手がささやいている」編

どーもJOKERです、前々記事からの第三弾!

紹介するのは特別ドラマとして放送されたらしいので意外と知らないかもしれませんね「君の手がささやいている」(主題歌 「心の愛」 スティービィー・ワンダー)です。

あらすじ(公式HPから抜粋)

同じ職場で出会い、お互いの純粋さに惹かれあった二人は、手話を通じて愛をはぐくんでいった。だがそこには周囲の反対や偏見といった数々のハードルが立ちふさがったが、二人は困難を乗り越え愛を貫いた。
 結婚、出産、娘の千鶴と親子三人の生活、それは平穏な家庭そのものだった、しかし障害者ゆえの葛藤に美栄子(菅野美穂)が悩みはじめる・・・。
美栄子の目をまっすぐに見つめる博文(武田真治)と、両親を見つめる千鶴の想い、家族と二人の愛の行方がここに完結する。

続きを読む "ドラマの手話率「君の手がささやいている」編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマの手話率「愛していると言ってくれ」編

どーもJOKERです、昨日の記事からの第二弾です。

今日紹介するのはTVでもたびたび再放送されてご存知の方も結構いるであろう「愛していると言ってくれ」(主題歌 「LOVE LOVE LOVE」 DREAMS COME TRUE)について

あらすじ(公式HPより抜粋)

聴覚障害を持つ画家の榊晃次(豊川悦司)は、溌剌(はつらつ)として純粋な紘子(常盤貴子)と運命的な出会いをする。懸命に手話を覚え、思いを伝えようとする紘子の熱い思いに、晃次の閉ざされた心も次第にほぐされていくのだった。

続きを読む "ドラマの手話率「愛していると言ってくれ」編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

ドラマにおける手話率「碧いうさぎ」編

どーもJOKERです、毎日マジ寒くないっすか?

今日(12/15)TVを見ていて、「とんねるずのみなさんのおかげでした」に酒井法子さんが出ていました、食わず嫌い王のコーナーで彼女は負けてしまい、その罰ゲームとして「碧いうさぎ」を歌わされたのでした。

そこで以前エントリーした記事『きっかけはドラマ「オレンジ デイズ」』にて手話の事を書いたのですがそのままになっていたのでこの機会に書いてみたいと思います。

(かなり長い記事になってしまったので覚悟して下さいw)

続きを読む "ドラマにおける手話率「碧いうさぎ」編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/09

ぼーねんかい

どーもJOKERです、お久しぶりです。


「最近、○○(JOKER)のブログ更新してないですよね?」


月一ペースという以上に更新の無い私のブログですが、昨日友人らと「忘年会」をやってきました。

※このブログを始めて1年半くらい経ちますが、友人が登場するのはおそらく初めてです。

そこで私のブログの更新が(ほとんど)されていないと言われてしまいました・・・。

プロフィールを見てもうらうとわかりますが、性別以外は特定できないように書いてあるんです、匿名性を持たせる事により自由に記事を書きたかったからです。見に来た人が偏見を持たずに見れるように、誰からの圧力も受けず自由な記事が書けるだろうし。

あとは友人知人、家族や身内からカウントを稼ぎたくなかったし、それで満足するとこじんまりした記事になるんでは無かろうかと危惧したからです。

ですが最近は気のおける友人数名にだけここの存在を明かしました。

正直、何か恥ずかしい気持ちと感想を聞きたいといった複雑な気持ちです、がその前にきちんと更新しなくちゃいけませんね・・・。

更に友人でブログを始めたと言うのも聞きました、そうなるとライバル心すら出てきます、「(ページビュー)負けらんねー!」的な(笑)

あとは誇りです、僅かですが、レベルが低いかもですが、あるんですっあるんでっすっ!!(ジェイ・川平風)こんなサイトですがリンクを貼ってくれる方々やマメにコメント、トラバをくれる方々がいるので励みにもなり自信にもなりモチベーションとして働いてます。

ありがとうございますm(_ _)m (スタッフ一同)←スタッフとかいねーし(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »