« ローサのチェキ日記 | トップページ | 芸能界ブログ事情 »

2006/07/14

北朝鮮の問題

どーもJOKERです、今回は連日報道されている”北朝鮮のミサイル発射問題”についてです。

書く前にこれだけははっきりさせておきます「私は右寄りの人間ではありません

どちらかというと今まではあまり興味も無く、無知で楽観的な考え方しかしてませんでしたよ

でも平和ボケ過ぎるのもどうかと思いましてね

現在の状況はミサイルを発射した北朝鮮に対して日米が「制裁決議案」という厳しい処罰をするべきと安保理に要請、北の肩をもつ中露は反対し「議長声明案」(口で言えば解るだろう)という提案、ところが他の諸外国が日米側を支持しだし不利と判断した中国が北の説得をしに行く、兄貴分である中国が行ったはいいが北はそれを受け入れようとせずがっかり・・・しょうがないから最初の制裁決議案より緩くて議長声明案よりは厳しい「非難決議案」を対案として出した、また英仏は「議長声明案」、を最初にやってダメなら「制裁決議案」を出すといった2段階方式を提案している。

つまり最初の勢いに比べたらかなりゆるくなりつつあります。

日本国民はどう思ってるんでしょうかね?脅威に思ってるんでしょうか?これってかなり危険な事ですよ、実際

もうすぐ公開される映画「日本沈没」、これが皮肉にも現実になる可能性だってない訳じゃないんですよ!

でもってその安保理では15カ国の理事国の9カ国が賛成すればいいんだけど、そのうちの常任理事国(5カ国)のうち1カ国でも拒否権を使うとダメな訳です

北寄りの2カ国はそうしたくないから嫌がってるんだけど、近いうちに首脳サミットがロシアであるからそのホスト国のロシアが変な肩入れとかしてると気まずいし、ここは棄権しようとしてるらしい、ところが中国はそうはいかない!拒否権を発動すると言ってるんですねー

そう言ったどさくさに紛れ、反日の韓国も「最後まで絶対日本と行動は共にしない」と宣言してきたのです

よく考えて下さい、北朝鮮はまだこれからもミサイルの発射は続けると言ってますよ、韓国は竹島を実行支配しEEZの調査を勝手に始めてます、中国は日本の領海にちょくちょく侵入し、日本の海域付近で海底資源を採掘しています、8月15日の終戦記念日には靖国の件でまた大騒ぎするでしょう。

有事が起こる可能性は格段に高くなりつつあります。

今だからこそぜひ見ておいて欲しいサイトがあります「韓国は『なぜ』反日か」、判断はご自身でして下さい。

|

« ローサのチェキ日記 | トップページ | 芸能界ブログ事情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41926/10928280

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮の問題 :

» 北朝鮮ミサイル問題 [共通テーマ]
サッカーWカップ開催中、そしてアメリカの独立記念日、北朝鮮から7発のミサイルが発射。その意図は。6カ国協議の行方は。この問題について、あなたのご意見をお願いします。 [続きを読む]

受信: 2006/07/15 18:38

« ローサのチェキ日記 | トップページ | 芸能界ブログ事情 »