« ムスタッシュ | トップページ | 4月に凸New! »

2008/03/30

桜は春の季語

どーもJOKERです

外歩いてて桜がすごい目に映るようになってきました

桜って花自体はバラやひまわり、チューリップなんかに比べると小さくて色も薄くてそんな自己主張してないのに

質素でありながら豪華で、淡白なようで壮観で、華やかでありながらどこか物悲しい不思議な魅力を持つ花です

なんでしょうかね?あれ、日本人のDNAに何か刻まれてるんでしょうかね(笑)

黙って見てても素敵だし、花や葉は食用になるし(お餅とか)実も(さくらんぼ)美味しい!しかもそれで酒も飲めるし(笑)

日本の桜が咲く頃、そして散る頃には卒業式や入学式があり今現在どの世代でも桜のイメージは普遍なようで、この時期日本のアーティストらは一斉に卒業ソングと呼ばれる歌を発表したりする

俳句でも季語に使われていたくらいですから、みんなに受け入れられ心に響く

個人的には母親を亡くしたのもこの時期でそういう意味でも非常に感慨深い

一昨年、昨年と当ブログの過去ログを見ていただくとあると思うのですが桜の写真結構アップしてます

普段ダークでブラックでアングラでグロくてエロくてヨゴれな私(JOKER)ですがこの時期はセンチメンタルになってしまうのです

桜は咲いてすぐに散る儚さがあります、その一瞬の輝きが美しいんですよね、人も同じく一瞬一瞬を大切にし刹那の喜びを感じましょう

桜とは関係ありませんがイギリスの喜劇俳優「チャーリー・チャップリン」が映画の中で言っていた言葉でとても好きなのがあるので締めの言葉とさせて頂きます

昔は有名だったが今では落ちぶれてしまった喜劇俳優(映画の中での役)と端役しかもらえずそんな自分に苛立ち苦悩する新人の女優、彼女は才能があるにも関わらず自信を無くし自暴自棄になり女優を辞めようと考える

そんな彼女が楽屋においてある花を見て「この花、とても綺麗だわ、私もこの花のように綺麗になりたい、沢山の人から綺麗と言われるように」と言った、そんな彼女にチャップリンがこう言います

「このはあなたに綺麗だと想われたくて咲いたんじゃない、ただ咲きたくて咲いただけ、だから綺麗なんだよ」

|

« ムスタッシュ | トップページ | 4月に凸New! »

コメント

そうですね、一瞬を大切にし一瞬に気づく、自分の身の周りの事に改めて目をやることで少し面白くなるかもしれないですよね

投稿: JOKER | 2008/04/07 00:29

「人も同じく一瞬一瞬を大切にし刹那の喜びを感じましょう」
いい言葉ですね、、、。人間はなまじ長く生きられる分一瞬の「事」を見落としがちなんでしょうね、、、。
一瞬を大切にできればたくさんの気づくべき事に気づいていける、そんな気がします。

投稿: とあるミュージシャン | 2008/04/05 02:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41926/40685352

この記事へのトラックバック一覧です: 桜は春の季語:

« ムスタッシュ | トップページ | 4月に凸New! »